大切な会社を継続していく為に欠かせない事業承継

一方でこれは、業績を大きく向上させるチャンスでもあるのです。

企業は環境適応業です

どんなに優良企業でも時代の変化に適応していかなければ、いずれ衰退していきます。

 

しかし、人も企業も変わる事が大嫌い。

今まで慣れ親しんだ所が居心地いいし、

未知の世界は誰しも怖いものです。

 

しかし、放っておくと、必ず、蝕まれます。

 

じわじわと 確実に

そしてある時ドカンっと・・・

 

『では、どうすればいいのでしょうか?』

 

それは、この事業承継を会社が次のステージに向かわせる変革の機会にしていくのです。

 

しかし、変えなくてはいけないものがあると同時に変えてはいけないものがあります。

その会社のDNAや先代が築きあげてきた他社にない貴重な強み等です。

 

また、一気に変えるべき時、しっかり時間をかけて変えるべき事など

実に様々です。

 

その手順や方法を間違っては大変な事になってしまいます。

 

『その時一番大切な事は何か?』

それは、己をちゃんと知ることです。

 

そもそも

・我社は何故存在しているの?

 

・お客様が我社に望んでいる事は?

 

・他社に比べて勝っている事って何?負けている事って何?

 

・この業界や社会は今後どうなっていくんだろう?

 

・それは我社にプラス?それともマイナス?

 

等々・・・

 

我々は、自分の事は知っていると思いこんでいます。

 

でも、一番見えていないのが、実は自分自身なのかもしれません。

 

ちゃんと知らないと判断を間違ってしまいます。

 

場合によっては、取り返しのつかないことをしてしまうかもしれません。

 

では『どうやったらちゃんと知ることが出来るのか?』

 

それがSWOT分析です。

 

これは1960年代に米スタンフォード大学アルバート・ハンフリー氏によって開発された戦略ツールです。

世の中には星の数ほど、様々なツールがありますがこのSWOTは50年以上も受け継がれ活用されている。

本物です!

SWOTは己を知るだけのツールではありません。

知った上で、どうすればいいかを導き出す戦略立案ツールです。

 

正しく使えば、必ず成果を出せます。

 

そんな素晴らしいSWOT分析ツールをこれから数回に分けてお伝えしていきます。

 

ポイントさえつかめれば決して難しくない貴方の強力な味方になってくれるツールなのです。