「福岡」の記事一覧

【事業承継】ペットショップ

後継者が家業の卸売業の会社を事業承継した際に子会杜として存在していた会社です。 熟帯魚好きな父親が設立した会社で、熱帯魚だけでなく、犬猫、小動物も扱う総合ペットショップでした。 親会社の事業と関連は若干ありますが、ノウハ […]

事業承継に詳しい士業と提携

事業承継士の最初の役割は、「承継の前さばき」です。 ご相談に来られた方からヒアリングして、「問題の整理と見える化」「重篤な案件の発見」そして、「専門家への橋渡し」などです。 相談者の多くは、「何が問題かわからずに、ただ不 […]

【M&A】飲食業

以前、私は飲食専門の有名コンサルタントの先生と提携をして、九州の飲食店のご相談にも対応していました。 その活動の中で、理論はわかっても実体験をしないとダメと思い、10坪弱の飲食店を経営しました。 それなりに繁盛しましたが […]

『事業承継戦略講座』を開講

「創業は大胆に、事業を受け継ぐには小心であたれ」   三菱財閥の創業者 岩崎弥太郎氏が残した名言です。 ビジネスを起こす際には、自動車の発進におけるローギアと同様に大きな力が必要 であることから、一度決心したのなら「大胆 […]

創業者や先代経営者の「老害」

本当に失礼な言葉ですよね! 必死に頑張ってこられた創業者や先代に対して「老害」とは! 老害=高齢者に対する蔑称で、反意語が老益 世代交代が図れず老朽化した『組織』に向けて使われる言葉で、 能力の衰えた高齢者が社会や組織の […]

事業承継の相談相手は、税理士さんですか?

おもしろいデータがあります。 平成26年の第6回税理士実態調査報告書の調査データでは、 全国税理士約6万人、54.3%が60歳を超えています。 「80歳代」現役10.4%、「女性」12.8%です。(日本税理士会連合会) […]

業務の効率化は、利益に直結!

「磨き上げ」のなかに「業務効率化」を入れました。 弊社では、財務の話をするときに「利益が眠っている」とよく言います。 数字を紐解く中でよく使う言葉です。 しかし、数字だけではない利益も眠っています。 それが業務の効率化で […]